営業マンとは良好な関係を築きながら交渉しよう!

車は大きな買い物です。販売店に何度も足を運び、性能に関する説明、
オプションの選択、値段交渉などを終えて、購入となります。
そう考えると、費用だけでなく、時間もかかることです。ここでキー
となってくるのは、やはり販売店の営業マンです。専門用語ばかりで
よくわからないなど、不満を持つこともあるでしょう。逆に、無理な
値段交渉で嫌な顔をされることもあるかもしれません。しかし、
車は大きな買い物です。納得して、気持ちよく購入したいものです。
そのためには、お互いの立場を理解して、良好な関係を築きながら
交渉を進めていきたいものです。説明がよくわからない、値段交渉が
うまくいかない、そんな理由で感情的になってしまっては、お互いに
感情論でしか話が進まなくなってしまいます。わからないことは質問
する、販売店としてどこまでできて、どこまでは無理なのか、
そういったことをしっかり話し合っていくことが必要です。お互いの
要望に対して、どこで折り合いをつけていくか、そこが重要です。
感情論で攻撃的になることなく、理屈で話を進め、時間をかけてでも
納得のいく交渉をしていきましょう。それが、購入後のカーラライフ
を気分のよいものにしてくれるはずです。

コメントは受け付けていません。